ぷらうについて

ごあいさつ

当社は、設立以来、北海道の良好な自然環境を次世代へ伝えるべく自然との共生を第一義的に考え不動産事業を展開してまいりました。
北海道は大陸と陸続きの時代にヒトがやってきて以来の連綿とした歴史がその風土の中にあります。どこまでも続く地平線、広大な森林に囲まれた山並み、そして滋養に満ちた海に囲まれる自然が本来の北海道です。しかしながら札幌をはじめとした各都市は、既にその自然を感じさせる環境はなくなってしまい、東京を模写したありふれた地方都市の姿しか認められません。北海道には美しい大地、これまでの人の手で育てられた恵まれた風土や文化がありますが、現在、自然界の生態系の破壊から発する環境問題をはじめ解決しなければならない問題点も多々あります。私どもが生きている現在は、太古から続く北海道の歴史のほんの一瞬です。当社はその一瞬を認識して事業展開を進めております。
当社は、このような既存の北海道の資源である土地と人材を活用し、北海道から世界へ不動産事業を通じてさまざまな問題解決に貢献する新しいビジネスモデルの創造を目的として事業を続ける所存でございます。

株式会社ぷらう 代表取締役社長 石川 裕一